握手

新規でホームページを作りたいとお考えのオーナー様と

お話しする機会がありました。

随分前から自店のホームページを作らないといけないとお考えだったようです。

まわりからどうやって制作会社を選べばいいのか?

どの程度の費用がかかるのか?

一番、印象に残ったアドバイスが

「制作を丸投げしちゃいけない!」

そのとおり!

まれに自社、自店のホームページを作る時に会社やお店の情報のみ資料を頂き

制作依頼を受けることがあります。

制作側もお客様の事業内容業務をあまりよく把握できていない状態で制作してしまうと

目的、目標がはっきりしないぼんやりとしたサイトになってしまい、運営しても

効果の出ないサイトが出来上がってしまいます。

サイトを新しく開設、リニューアルする場合は、

サイトの目的、目標を明確にする!

閲覧してもらいたい方の属性を決める。

例)女性・30代~40代・既婚・子育て中。地域など

どのようなキーワードで検索してもらいたいか

最終ゴール(コンバージョン)設定

例)電話問合せ・資料請求・見積依頼・購入

女性PC

出来るだけ、明確にしてからサイトを立ち上げる準備をしなければ

いけません。

制作側もお客様から事細かにヒヤリングさせてもらい、コンテンツの企画立案、

デザインをスタートします。

お客様と制作側が協力し、お互いにアイデアを出し合い

サイトを制作することで、効果の出るサイト運営ができるのです。