棒グラフ

 

お客様から問合せがありました

「うちのホームページどれくらいのアクセス数がある?」

 

「はい、定期的に施工事例やブログの更新を行なっているので、昨年の同時期

と比較しても40%増。社長さんがブログ更新を定期的に行ない出して

からアクセス数・ユーザー数・PV数が激増しています。」

また、サイトからの問い合わせ、サイトを見て電話での問合せが入ってくるようになりました。

改善策としてサイトのキーワード選定「地域名+○○」の見直し、

 ランディングページ(着地点)ごとにページタイトルの変更など改善し、

検索エンジンでも上位表示されるようになりました。

サイトを立ち上げた当初からなかなかアクセス数が上がらず、伸び悩んでいた

サイトも定期的に更新することで、徐々に育っている感じがします。

 

訪問者は、全く更新されていないサイトよりも定期的に

コンテンツが更新されているサイトや探している情報が掲載されているサイトを

見ていることがわかる典型的な例です。

 

中小規模の企業や店でもサイトを自社の営業ツールとして上手く活用することで

成果が上がるのです。

 

 

あなたのサイトは、何ヶ月も何年も更新していないサイトではありませんか?

 

自社、自店のサイトの目的をもう一度明確にし、少しずつ育てていきましょう。

少しの手間と日々の更新作業が大きな成果になるのです。

どのようにサイト運営改善をすればいいのか?

経営者の方、WEB担当者の方自社・自店サイトを制作してもらった制作会社に

一度、相談してみてください。

 

私たちもあなたのサイト運営の改善提案をお手伝い致します!

 

ガッツポーズ女性