ipadiphone

日頃、iphone,ipadを使用していて困ることが出てきます。

写真や動画のデータが溜まってきて、かなり大きい容量を使用してしまうのだ。

Andoridと違い、iphoneには、SDカードなどにデータをバックアップが取れないため、

自動的にicloudにバックアップが取られていると思います。無料で使える5GBでは、

あっという間に容量を超えてしまいます。

よく、聞くのが、icloudが容量オーバーになり、仕方なく、古い写真を削除して空容量を確保しているとか。。。

そんな悩みを解消してくれそうなオンラインストレージが

Microsoft OneDriveだ。

オンラインストレージの数も多く増えてきてるがDropboxでも無料は、

5GBまでなのに対し、MicrosoftOneDriveは、

15GBまで無料でストレージを使えるとのいう。

また、Dropboxのカウントを持っていれば、1年間150GBもの容量が使用できる。

これほどの容量があれば、ひとまず、プライベートな写真や動画データを自動で

Microsoft OneDriveにバックアップを余裕をもって取れると思います。

また、他の端末と共有ができ、大変便利だ。

まずは、iphone、iPadの空き容量が少なくなってお困りの方は、お試しあれ。

「Microsoft OneDrive」
https://onedrive.live.com/about/ja-jp/